更なる進化へ向けて。

 先日は社内で第1回目の「経営計画策定会議」が開かれ、10月から始まる新期の計画について幹部にて話し合いました。

 今期の課題は何か、数値目標はどこに置くか、各部の戦略はどうか、人事についてはなど、テーマは多岐に渡ります。私も今はまだ色々な事が頭を駆け巡っていて、まだうまく整理出来ていません。しかし、更なる成長を目指したいという思いは皆同じです。今年も10月初旬に「経営計画発表会」を予定し、皆様にお披露目が出来ると思います。

 会社というのは、おそらくどこかに竹の節目があり、ターニングポイントがあるはずです。「あの時にあのチャレンジをしたから、結果こうなった。」など、目に見えて分かる事と、結果から推測される事があります。

 私はどんな事業でも、まず会社が意志決定をして「前に進むぞ」という事を決めない限り、前進は無いんだろうと思っています。なぜなら、人まかせで偶然得た良い結果は決して長く続かないからです。

 自分達は大企業では無いので、やれる事には限界があります。しかし今の社業を通じて沢山のお客様の支持を頂き、多くの関係者の方に期待して頂いているのも事実です。

 タカヤマらしく、最も自分達が得意な分野で社会に貢献できる方法は何か、中長期的に見据えていきます。後はオリジナリティー溢れる、楽しい会社行事も考えていきたいですね。

 今以上にタカヤマのファンを増やしていけるよう、チャレンジを続けて参ります。

 

このブログ記事について

このページは、専務が2012年8月13日 11:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「企業経営の価値。」です。

次のブログ記事は「メールマガジン反響!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。