2012年9月アーカイブ

 プラスワンレッスン担当者です。

 当社ゴルフ練習場ではレッスン講習に力を入れており、特にジュニアに関してはトップアマを輩出する程の好評を頂いております。今回はその生徒の活躍ぶりをご紹介します。

 
 県内トップアマが埼玉ナンバーワンゴルファーの座を競う、「第34回埼玉県アマチュア選手権(埼玉新聞社主催)」決勝大会は9月14日、深谷市の岡部チサンカントリークラブ美里コース(距離7084メートル・パー72)で行われました。プラスワンジュニア「伊藤優太選手」がプレーオフを制し、見事に初出場、初優勝を飾りました。15歳1ヶ月での栄冠は2006年の第28回大会を14歳11ヶ月で制した現プロの「石川遼(当時中学3年生)選手」に次ぐ史上2番目の若さで、史上2人目の中学生王者となりました。

 前日の練習でドライバーショットに悩んでいたので、玉を包み込むように打つ詳細な指導を行いました。

 もっともっと上達し、更に上を目指して欲しいです。ゴルフに興味のある方は、是非当練習場にご来場ください!!

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120915-00000303-saitama-l11

 


理念の重要性。

 当社では若手プロパー社員を中心とした勉強会を年に数回行っています。会の名称は「若タカ会」。かれこれ8年近く継続して行っていますが、先週この会で企業訪問に行ってきました。

 行先は福島県いわき市にある「常磐興産株式会社・スパリゾートハワイアンズ」。昨年の大震災で施設に大きな打撃を受けながらも、力強く再生をされた素晴らしい企業です。映画「フラガール」のモデルとなった事業を行い、今もゆるぎない人気を獲得している同社。同じ被災企業として何か成功のヒントが得られるのではないかと、私自ら講演のラブコールを送りました。

 当日は震災後に完成した「モノリスタワー」という立派なホテルに宿泊をし、「復興のシンボル」として全国キャラバンツアーを行ったメンバーのフラダンスを鑑賞し、総支配人さんのお話を聞く事が出来ました。

 震災直後の実体験、お客様の安全確保について、炭鉱時代から続く「一山一家」の精神、今後の展望などについて、幅広くお話を聞く事ができました。

 若手社員にも本当に刺激になったと思うし、この会は会社人としての人間性を磨く大切な会だと思っています。今後も様々な経験をし、社業に生かしていきます。


IMG_1723.JPG


IMG_1732.JPG
 

このアーカイブについて

このページには、2012年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。