2012年10月アーカイブ

目標は高く。

 ブログ管理者です。

 40期もいよいよスタートしました。当社では会社方針と部門方針に加え、個人で設定する目標管理制度があります。通称「そこまでやるか」と言われ、「サンクスカード制度」「改善提案制度」と合わせて社内では「三種の神器」と呼ばれています。

 この「そこまでやるか」とは通常クリアできそうな目標にもう一歩高くレベル設定をし、年間のテーマとするものです。社内に全員分の目標が掲示され、皆その目標に向かって一年間走っていくので、評価も含めてとても重要なものとなっています。

 ここで全員分が出揃ってきましたが、それぞれ年を追うごとに中身が濃くなってきています。それと同時に緊張感も芽生えますよね。漫然と過ごすのではなく、目標を持って仕事を進めていくことがいかに大事かを改めて感じます。

 40期も一年、頑張りましょう!! 一年後の成長が楽しみですね。 

次世代へ引き継ぐもの。

 
見るべきか、見ざるべきか。

  福島県双葉町民の避難生活のドキュメンタリー版が映画化されました。震災後の衝撃から現在に至るまでの町民の想いが赤裸々に綴られています。

 自分事のようなこの事実は胸にしまうべきか、それとも再度事実と向き合うべきか。次の世代まで持っていくべきか、今終わらせるべきか。少し悩んでしまいます。

 日本人としての考え方は色々あります。直接被害を受けた方とそうでない方では、思いもまた違うと思います。ましてや当社は被災企業として、諸々の渉外にあたっている真っ最中です。

 今なお消えないリアリティー。でもおそらく、この映画は眼を見開いて見るべきなんだと思います。

 『フタバから遠く離れて』オフィシャルサイト
ブログ管理者です。

現在タカヤマ本社において、コンプライアンスルームが施工中です。
大工さんの都合に合わせたため、営業中にもかかわらず
ギコギコ、ドンドン。塗料の匂いがフォワーン。

お電話いただいたお客様や、働く仲間達に多大な迷惑をかけております。ゴメンナサイ。


コンプライアンスルームを新設した目的は、法令順守に係わる書類の整理・整頓。
どこに、どのような書類があるのか、検索・識別が単純なルームを目指しています。
エクセルベースでデータを作成するのですが、、管理イメージは

例) 排出事業者様の名前をエクセルデータ上で検索すると、A1の棚に
契約書があって、マニフェスト伝票はC3、C4です。

という具合です。そうです!
大きな書店に設置されている、本の検索システムの単純版です。
営業さんのリードのもと、運用ルールの設定をしっかり行い、機能的なルームを作り上げます!(※写真はクロスを貼り終えたところです)

20121129complianceroom.jpg



このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年9月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。