ドナルド・マクドナルド・ハウス。

 営業グループ担当者です。 

 先日、当社のお客様である日本マクドナルド様主催の「ドナルド・マクドナルド・ハウスチャリティーパーティー」へ出席してきました。

 ドナルド・マクドナルド・ハウスとは、小児病棟のある病院の近くに病気を抱えた子供を看病する家族が生活をする為の施設です。大病を抱えた子供を自宅から遠くの病院へ預けることは誰もが不安ですし、病気を抱えた子供も家族と離ればなれでの治療は精神的にかなりの苦痛が生じます。

 家族が近くに居られるようにと作られた施設がドナルド・マクドナルド・ハウスです。国内には8か所あり、来年2月には名古屋に、また福岡にも建設が予定されているそうです。

 このハウスの運営費はすべて寄付金で運営され、日々の運営スタッフもすべてボランティアの方だそうです。

 マクドナルド店舗からの寄付金は全国3000店から約年間1億円だそうです。来店者数は年間16億人。一人が来店ごとに1円の寄付をすれば16億円、10円なら160億円の寄付金が集まります。

 これだけの寄付金が集まれば、より多くの病気を抱えた子供を持つ家族が悲しい思いをせずに生活と治療に専念できます。

 当社のお客様は本当に社会的に意義深い活動をされていると改めて感じました。皆様もマクドナルドへ行った際は、レジ横のハウスの募金箱へ1円からの寄付をいかがでしょうか。

 「公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン」公式ホームページ
 
 
 

 http://www.dmhcj.or.jp/index.html

このブログ記事について

このページは、管理者が2012年11月 8日 11:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「協賛商品!!」です。

次のブログ記事は「衣替え。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。