サービス

汚泥の収集運搬

HOME > サービスメニュー > 汚泥の収集運搬

どんな荷姿でも、どんな現場でも、
最適な方法で汚泥を収集いたします。

ビル、工場の排水施設などから出る余剰汚泥(スラッジ・スカム)や脱水汚泥(脱水ケーキ)、剥離廃液、グリストラップ汚泥、雨水側溝汚泥の収集運搬から処理 までを一貫してお任せいただけます。液状無機汚泥(土砂)やBOD値の高い高付加物・ヘドロの回収もご相談ください。

様々な機能・用途の車両で収集!

大量の汚泥なら 大型車両
ろ材や砂なら マグナスダンパー
高さ・重量制限なら 小型車両
ドラム缶なら パワーゲート車
脱水汚泥なら アームロール

どんな種類の汚泥も収集!

ビルの余剰汚泥

ビルの地下に除害設備や中水道設備がある場合、車高制限で現場に進入できる車両が限られてしまいます。そのような現場でも可能な、車高の低い車も多数揃えております。

工場の余剰汚泥

汚泥を貯留する水槽が大きい場合、大量発生する場合には一度に大量輸送できるダンパー車をご案内いたします。効率よく、安価に収集運搬できます。

工場の脱水汚泥

お客様施設で汚泥を脱水処理されている場合、発生する脱水汚泥を設置してコンテナで受け、脱着式コンテナ車、ダンプ車にて収集運搬いたします。


グリストラップ汚泥

グリストラップの液状汚泥を、バキュームのタンクを真空にして一気に吸引します。グリストラップには様々なサイズがありますが、最適な車両にて収集いたします。

雨水側溝汚泥

土砂や落ち葉などの固形物はバキュームでは吸引・排出できません。バキュームの真空の力にブロアの風力を加えたダンパー車で汚泥を運搬します。

コンテナ回収できない脱水汚泥

現場の立地や保管スペ−スの問題で大きなコンテナを設置できない場合があります。200Lのドラム缶に脱水汚泥を入れ、パワーゲート車、ユニック車で収集運搬します。

北関東を中心に、日本中どこでも収集!

自社収集エリア(産業廃棄物収集運搬業許可)

埼玉県 東京都 栃木県 群馬県 千葉県 茨城県
長野県 山梨県 神奈川県 福島県 静岡県 新潟県
愛知県 宮城県

収集可能エリア(提携企業連携)

全国どこでも、信頼できる提携企業による収集が可能です。

まずはお問合せください。1営業日以内にご返答いたします。

1営業日以内に、お問合せに対するご返答をさせていただきます。下記は、お問合せ以降の流れです。 平均的には、受注後3週間ほどで回収作業を行うことができます!

汚泥とは

汚泥とは、下水処理場の処理過程や工場の廃液処理過程などで生じる有機物の最終生成物が凝集して出来た固体や液体・泥状物のことであり、スラッジとも言います。実は日本の産業廃棄物の中で最も多く平成19年実績では、総排出量約4億1,900万トンのうち、汚泥は約1億8,531万トン、全体の44.2%を占めています。ひと口に汚泥といっても、商店街の飲食店のグリストラップ汚泥から、ビル地下厨房除害設備から発生する余剰汚泥、脱水された固形状の脱水汚泥など、発生する現場の状況や汚泥の性状、種類、量によって様々です。下水汚泥、浄化槽汚泥、有機物質汚染排水処理のための活性汚泥処理汚泥などといった有機性汚泥は、排水処理に伴う微生物の死骸の団塊です。タカヤマは、これら様々な汚泥の収集運搬と、その後の処理を一貫して行っています。

ページトップへ