2012年11月アーカイブ

社員交流会開催!!

 ブログ管理者です。

 今期より当社は「社員交流会」を全社行事として企画しています。本日第一回目が本社で行われ、現場員から内勤者、営業部員に至るまで計16名の参加がありました。

 とりわけ勤務する事業場が違う者同士などは、日頃中々個別のコンタクトを取る機会が少なく、全社の一丸力アップや風通しの良い社風づくりへの課題ともなっておりました。今日は全社の品質向上へ向けた取り組みの理解や議論などを行い、良いコミュニケーションを取る機会になりました。

 業務の都合上年に数回という限られた時間となりますが、この企画も是非社業に生かしていければと思っています。



IMG_1852.JPG

衣替え。

 ブログ管理者です。

 本社のカーペットを全面新しいものに張り替えました。お客様が訪問時に少しでも快適に過ごして頂けるよう、そして社内活動の「魅せる化」の一環として行いました。

 機関部門だけでなく、細かな所にも気を配りながら少しずつ整備をしていきます。我々働く社員も気持ちが良く、仕事にも身が入りますね。


20121129carpet.jpg



 営業グループ担当者です。 

 先日、当社のお客様である日本マクドナルド様主催の「ドナルド・マクドナルド・ハウスチャリティーパーティー」へ出席してきました。

 ドナルド・マクドナルド・ハウスとは、小児病棟のある病院の近くに病気を抱えた子供を看病する家族が生活をする為の施設です。大病を抱えた子供を自宅から遠くの病院へ預けることは誰もが不安ですし、病気を抱えた子供も家族と離ればなれでの治療は精神的にかなりの苦痛が生じます。

 家族が近くに居られるようにと作られた施設がドナルド・マクドナルド・ハウスです。国内には8か所あり、来年2月には名古屋に、また福岡にも建設が予定されているそうです。

 このハウスの運営費はすべて寄付金で運営され、日々の運営スタッフもすべてボランティアの方だそうです。

 マクドナルド店舗からの寄付金は全国3000店から約年間1億円だそうです。来店者数は年間16億人。一人が来店ごとに1円の寄付をすれば16億円、10円なら160億円の寄付金が集まります。

 これだけの寄付金が集まれば、より多くの病気を抱えた子供を持つ家族が悲しい思いをせずに生活と治療に専念できます。

 当社のお客様は本当に社会的に意義深い活動をされていると改めて感じました。皆様もマクドナルドへ行った際は、レジ横のハウスの募金箱へ1円からの寄付をいかがでしょうか。

 「公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン」公式ホームページ
 
 
 

 http://www.dmhcj.or.jp/index.html

協賛商品!!

 プラスワン支配人です。

 11月15日(木)開催、プラスワン「オープン記念コンペ」の協賛賞品が沢山集まりました!!

 取引先各業者、各メーカー、スクール生、ジュニア生の保護者、プロなどから様々な賞品を提供頂き、本社からはカレーセットを頂きました。大変助かります。ありがとうございました。

 今平プロの参加も決まり 年間最大イベントのこの企画を成功させて「お客様満足」を高めていきます。

 ジュニアで埼玉アマに史上2番目の若さで優勝した「伊藤優太君」も学校がお休みという事で、コンペのお手伝いに来てくれます。ありがとう!!

 参加の皆さん、楽しみにしていてくださいね!!


DSC06579.jpg

地域密着!!

 先週末から四国へ産業廃棄物処理業経営塾OB会主催の「施設見学会」、その後は銀行関係の大規模な交流会など、外交行事が盛り沢山でした。今日ようやく社内に腰を据える事が出来ました。

 見学会の中で素晴らしい会社があったのでご紹介します。「株式会社パブリック」という香川県の会社さんです。地元では超有名な企業のようで、ローカル番組で宣伝も行っている程です。社業の中心は私達と同じ廃棄物処理業ですが、とにかく社員さんがイキイキとしていました。

 社長もユニークな方でしたが、とにかく皆元気が良い!! お土産は地元特産のいりことお手紙付き。とても温かみのある会社で、良い印象を持ちました。
 
 
 

 久々の地方の仲間との交流は楽しく、宴は夜中まで。数年間で得たこの「人脈」という財産を、今後も大切にしていきたいと思っています。



IMG_1846.JPG



このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年10月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。