メールマガジン「オデイ通信」

オデイ通信vol.041 タカヤマのリモート・オンライン・デジタル

オデイ通信
ロゴ

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

オデイ通信 vol.41
〜タカヤマのリモート・オンライン・デジタル〜

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

※このメールは、弊社社員と名刺交換させていただいた方、
(株)タカヤマの運営する「汚泥ジャパン(ODEI.JP)」で
メール登録された方に、不定期でお届けしております。

こんにちは、『オデイ通信』です。
暖かい日も増え、春らしくなってまいりました。
花粉症の方にはちょっと辛い時期ですね。
朝晩の寒暖差にも気を付けて、乗り切りましょう!

 
 

※↑クリックで大きくなります

今回はタカヤマのコロナウィルス感染対策に伴う業務についてです。
4枚目にはクロスワードもありますので是非挑戦してくださいね。
※ちなみにメルマガ担当者、自力で完成できませんでした…
とほほ( ;∀;)

さて、前回は様々な車輌についてご紹介しましたが、今回はダンパー車についてです!
ダンパー車には「ノーマルダンパー車」と「マグナスダンパー車」とありますが、今回はノーマルダンパー車についてご紹介します。

仕様や能力により「ノーマルダンパー車」と「マグナスダンパー車」という区分をしていますが、ノーマルダンパー車は、バキューム車と同じように真空ポンプによりレシーバタンク内を負圧にし、真空圧を用いて汚泥等を吸引することができます。吸引力はバキューム車とあまり変わらないため、ろ過材等の比重の高い汚泥を吸引するには不向きです。ただし、マグナスダンパー車と接続すること(レシーバー)で、タンク内の圧力をさらに下げ、同等の吸引力で汚泥を収容することができるようになります。
マグナスダンパー車と比べるとポンプが小さい分レシーバタンクが長く、10t車であれば約9〜10tの積載量を有します。ちなみに、ノーマルダンパー車という呼称はあまり一般的ではなく、 「バキュームダンパー車」や「ローリー車」と呼ばれることの多い車輌です。

★ノーマルダンパー車が特に適した作業
・汚泥引抜(余剰汚泥・グリストラップ汚泥・廃液等)
・槽清掃汚泥引抜(し渣やガラが少ない場合)
・種汚泥運搬
次回は、マグナスダンパー車についてご紹介します。

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

WEBで工場見学〜エコジョイン北関東〜

環境測定データはこちら

作業事例はこちら

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

現場調査、お見積りは無料です。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

ご利用料金一例

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

TAKAYAMAブログものぞいてみて下さいね♪

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

※Facebook情報更新を停止しております※
日頃よりタカヤマFacebookをご覧いただき
誠にありがとうございます。
現在Facebook上のトラブルにより情報更新を
一時停止しておりますとともに、コーポレートサイト上の
リンクを外させて頂いております。
日頃閲覧いただいております皆様には多大なご迷惑を
お掛け致しますが、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼お問合せ窓口

株式会社タカヤマ
〒359-0011
埼玉県所沢市南永井37?9
TEL:0120-133-650(24時間対応・土日も受付)
FAX:04-2993-1237
e-mail:info@takayama.org

▼バックナンバー
http://www.odei.jp/mailmagazine/

▼セキュリティ対策について
※本メルマガは、名刺管理ソフトsansanのメール配信システムを
活用しており、sansan独自でセキュリティ対策を行っています。
※本メルマガで、リンクを張っているサイトは、全て(株)タカヤマが
運営するホームページです。全てのサイトがSSL対応(暗号化)済で、
接続の安全性を確保しています。

▼配信停止
解除をご希望の場合は、下記より
メールにてご連絡いただくようお願い申し上げます。
shutoken@takayama.org
(件名に下記を記載してください)
【記載内容】御社名・ご担当者様名・オデイ通信配信停止希望


cTAKAYAMA Co.Ltd. All rights reserved
めぐるくん

環境や排水処理課題への対応、コンプライアンス向上に関わる旬の話題をメールでお届けします。

隠す
フリーダイヤル0120-133-650 24時間・土日も受付中 お問合せ・ご相談窓口はこちら
ページの先頭に戻る