進化する汚泥処理プラント

ECOJOIN
エコジョイン北関東

工場見学スタート
HOME > 処理施設(エコジョイン北関東)

エコ&クリーンな自社プラントエコ&クリーンな自社プラント

「エコジョイン北関東」は、有機汚泥処理に特化したタカヤマの中間処理プラントです。
脱水・焼却の2つの方法で、廃棄物の減量・減容を行っています。

工場外観
工場を紹介するめぐる君
01

大量処理

脱水処理能力は1日350m3。一度に大量の汚泥処理が可能です。

02

高濃度汚泥に対応

濃度の高い汚泥も、大規模な排水処理施設で微生物がしっかり処理します。

03

自社分析

環境計量分析室で、事前に汚泥の成分分析を行い、適正な処理方法を提案します。

04

環境への配慮

汚泥は処理後、すべて再生利用。水や空気もクリーンな状態で排出し、環境への負荷を軽減しています。

処理方法を
見てみよう!

汚泥処理は、こんな流れで進みます。

液状汚泥の処理

脱水処理

詳しくはこちら

水の処理

微生物処理

詳しくはこちら

脱水汚泥の処理

焼却処理

詳しくはこちら

液状汚泥の処理

脱水処理

詳しくはこちら

水の処理

微生物処理

詳しくはこちら

脱水汚泥の処理

焼却処理

詳しくはこちら

プラントの
裏側を見てみよう!

徹底的にエコ&クリーンな理由

高負荷汚泥も処理できるのはなぜ?

バイオ技術と最新設備

詳しくはこちら

臭わないのはなぜ?

オゾン脱臭と様々な工夫

詳しくはこちら

処理品目

汚泥

グリストラップ
汚泥

厨房排水除害施設
余剰汚泥

ビルピット汚泥

食品工場廃液

脱水汚泥

動植物性残渣

*廃棄物発生工程の情報、サンプルをいただき最適な処理の提案をさせていただきます。

*油分・塩分濃度により、受入れをお断りするケースがございますので、お問合せください。

工場概要

株式会社 タカヤマ エコジョイン北関東

〒367-0206 埼玉県本庄市児玉町共栄710-6 
MAP
TEL: 0495-72-6565 FAX: 0495-72-6047

【許可番号】
第01120000351号
【操業開始】
1992年2月
【操業日】
365日
【処理能力】
脱水 有機汚泥 200m3/日
無機汚泥 150m3/日
焼却 50m3/日
【許認可項目】
産業廃棄物処分業(中間処分)
生産肥料登録
特殊肥料生産業届
肥料販売業届
計量証明事業登録(質量)
【認証取得】
ISO14001

エコジョイン北関東は、受入体制強化と周辺環境配慮を目的として、施設の改善活動を継続的に行ってまいりました。
また、ひらかれた工場運営を目指し、環境測定データをホームページ並びに施設掲示板に公開しております。

処理施設 TOP

バイオ技術と最新設備

オゾン脱臭と様々な工夫

ページトップへ