メールマガジン「オデイ通信」

HOME > メールマガジン > オデイ通信vol033 酸素欠乏症と硫化水素中毒

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

酸素欠乏症と硫化水素中毒

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

※このメールは、弊社社員と名刺交換させていただいた方、

(株)タカヤマの運営する「汚泥ジャパン(ODEI.JP)」でメール登録された方に、

不定期でお届けしております。

『オデイ通信』です。

新型コロナウイルスの影響で各知事より外出自粛要請が出されました。

各施設や店舗で休業となりましたが、どのように過ごされましたか?

外出自粛となると何をしよう…となる方も多いかもしれません。

折角の自宅でゆっくりできる機会ととらえて家族とゆっくり過ごしたり、

掃除、料理、ゲーム、読書など…思い思いに有意義な休日を過ごしたいですね。

----------------------------------------------------

酸素欠乏症と硫化水素中毒

----------------------------------------------------

今回は酸素欠乏症と硫化水素中についてご紹介します。

タカヤマでは酸素欠乏・硫化水素危険作業主任の資格を

取得している作業員が多く在席していますが、

(資格者一覧

https://www.takayama.org/company/qualification.html)

酸素欠乏症・硫化水素中毒は、槽の中に入っての作業や

廃棄物を処理するタカヤマの業務の中で発生しやすい現象です。

毎年、酸素欠乏症・硫化水素中毒の労働災害が発生し、

被災される方が出ています。

酸素欠乏症・硫化水素中毒を知り、適切な対策を講ずることは

重要となります。

【酸素欠乏症とは?】

空気中の酸素濃度が低下することを酸素欠乏といい、

酸素欠乏状態の空気を吸入することで酸素欠乏症に

かかります。酸素欠乏症にかかると目まいや意識喪失、

さらには死に至る場合があります。

通常の空気における酸素濃度は21%ですが、18%まで

下がると連続換気や呼吸用保護具の着用等が必要です。
16%で身体的な自覚症状が現れ、10%以下となると

生命の危険性が生じます。

【硫化水素中毒とは?】
硫化水素(H2S)は、自然界の様々な状況で発生する

気体です。色は無色ですが腐卵臭を持ち、比重1.19

ため空気よりやや重いという特徴を持ちます。
また、空気と混合しやすく、水にもよく溶けます。
汚泥等の撹拌や化学反応等によっては急激に高濃度の

硫化水素ガスが空気中に発散されることがあり、

人体に触れると目や粘膜に刺激を与えます。
そして、嗅覚の麻痺や眼の損傷、呼吸障害、肺水腫を

引き起こし、最悪の場合は死に至ることもあります。

この状態を硫化水素中毒といいます。

許容濃度は10ppmで、200ppm以上で目や鼻に灼熱性の

痛みが生じ、400ppmでは生命の危険性が生じます。

槽のマンホールを開けて内部の空気を吸い込んだだけで

酸素欠乏症・硫化水素中毒に陥る可能性もあります。

適切な措置を行い発生防止に努め、安心・安全に作業を

行ってまいります。

----------------------------------------------------

☆タカヤマの作業の事例はこちら

https://www.odei.jp/instances/

☆中間処理施設エコジョイン北関東をWEBで工場見学!

https://www.odei.jp/ecojoin/

☆環境測定データはこちら

https://www.takayama.org/ecojoin/data_kitakanto.html

----------------------------------------------------

現場調査、お見積りは無料です。

お気軽にお問い合わせください。

☆お問い合わせフォーム

https://www.odei.jp/contactus/

☆ご利用料金一例

https://www.odei.jp/servicestep/price.html

----------------------------------------------------

■□TAKAYAMA What's New□■

新型コロナウイルス感染症に対する当社の対応について

https://www.takayama.org/whatsnew/news/post_289.html

■□TAKAYAMA STAFFBLOG□■

新しいパッカー車が納車されました。めぐる君デザインです!

https://www.odei.jp/blog/2020/03/new-2.html

--------------------------------------------------

※Facebook情報更新を停止しております※

日頃よりタカヤマFacebookをご覧いただき

誠にありがとうございます。

現在Facebook上のトラブルにより情報更新を

一時停止しておりますとともに、コーポレートサイト上の

リンクを外させて頂いております。

日頃閲覧いただいております皆様には多大なご迷惑を

お掛け致しますが、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼お問合せ窓口

株式会社タカヤマ

〒359-0011

埼玉県所沢市南永井37−9

TEL:0120−133−650(24時間対応・土日も受付)

FAX:04−2993−1237

e-mail:info@takayama.org

▼バックナンバー

http://www.odei.jp/mailmagazine/

▼セキュリティ対策について

※本メルマガは、名刺管理ソフトsansanのメール配信システムを活用しており、

sansan独自でセキュリティ対策を行っています。

※本メルマガで、リンクを張っているサイトは、全て(株)タカヤマが運営するホームページです。 

全てのサイトがSSL対応(暗号化)済で、接続の安全性を確保しています。

▼配信停止

解除をご希望の場合は、下記より

メールにてご連絡いただくようお願い申し上げます。

shutoken@takayama.org

(件名に下記を記載してください)

【記載内容】御社名・ご担当者様名・オデイ通信配信停止希望

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(C)2018 TAKAYAMA Co.Ltd. All rights reserved.

ページトップへ