[新着情報]

HOME > 新着情報 > マニフェスト伝票について

2020年12月18日に環境省より交付された『押印を求める手続の見直し等のための環境省関係省令』

に基づき、同日を持って『廃棄物の処理及び清掃に関する法律』が改正され、産業廃棄物管理票

(マニフェスト)の『運搬の受託』および『処分の受託』における『受領印欄』が廃止されました。

従来は運搬と処分の担当者が各票に署名・押印していましたが、押印の必要がなくなります。

(改正は12月28日より施行されています)

以下のお知らせをご覧ください。


※クリックで大きくなります

MicrosoftTeams-image (5).pngのサムネイル画像

ページトップへ